マタニティデブ対策deエプソムソルトのお風呂久々始めました!

久しぶりに購入。しかも8キロ笑笑







それでも三千円なんだけどね笑笑

土曜日朝に、妊娠糖尿病再検査を経て、気が緩み(食事制限したの前日の夜だけ。昼間はピザ食うてた笑🍕)昨日昼夜欲にまみれてご飯やお菓子を食べ、ジュースも飲んで朝起きたら顔パンパン。

もう29週の妊娠後期ゆえ、浮腫やすさが倍増。

半身浴ゆっくりできるのは、旦那様がいる土日の朝くらい。長男の時は身軽だったので朝晩半身浴してから会社にも行ってたため体重の管理はまだしやすかった。

長男がいてはそうもいかない。

しかし、長男と風呂で20分くらいは遊んでるのでこの時間有効にしようと思って購入。





お肌にもよい。

エプソムソルトって、もはや硫酸マグネシウムのことで、塩関係ない笑笑

見た目が塩みたいなだけ。

肌のターンオーバーに必要なミネラルは、亜鉛とマグネシウム。

このマグネシウムが経皮吸収できるのでお肌にはもちろん良いのだ。

ターンオーバー活性化。

さらに、エプソムソルトには肌の古い角質を取り除き、新しい肌へと再生するピーリング効果があることもわかっています。

肌の明るさが増し、くすみなどの解消にもなる。

ただ、それだけではない。

わたしが買った目的はそこだけじゃない。

デブ対策なのです。

何故これがやたらと海外セレブにも気に入られてここ5年ほど静かにブームなのか。

色々コピペして以下説明。

硫酸マグネシウムは硫酸塩とマグネシウムの化合物が結晶化したもので、海水などに多く含まれているミネラルの一種なのです。

硫酸マグネシウムは温泉の中にも成分として含まれていることが多いことから、温浴効果が高いといわれています。

だから、エプソムソルトをお風呂の中に入れると、血流をよくしたり筋肉をほぐしたりする効果があります。

体内の血流がよくなると汗を多くかきますので、余分な水分を身体の外へと排出する動きが高まります。

そうした汗は水分と一緒に体内にたまった毒素を外に出すため、むくみ解消や便秘解消などのデトックス効果にもつながるわけです。

また、エプソムソルトの成分であるマグネシウムは抗ストレスホルモンを生成するのに必要な腎臓の働きを助けるといわれています。

日頃ストレスがたまりやすいという人はエプソムソルトの使用がおすすめです。

そのほか、女性の場合には月経前症候群の緩和にも効果的だといわれています。

月経前症候群は血中のマグネシウム濃度が大きく関係しているためです。

エプソムソルトを使用することで体内にマグネシウムを摂取すれば、身体的な不調や精神的な不調にも効果が期待できるでしょう。

個人的に、お風呂上がりのポカポカが長続きするのど、お風呂のお湯が汚れる感じがするのでなんか汚い体の角質などが取れてる気がめっちゃします。

20分以下の、
短時間でもしっかり温まって汗かけるとゆーのがポイント。


来週も、再来週も有馬温泉に行く温泉好きな私ですが、ママ友とかとお泊まりするのでスッピンを褒められないかと今から期待しております笑笑😂🤣(自意識過剰)

効果的な入浴方法として、濃度が言えます。

1~2%にすること。

なので、家庭用お風呂なら2キロで 10回くらいになります。

だから8キロあっても40回分。

ただ、ほんとに 10分くらいしたら汗がめっちゃ出てくるので気持ち良い。そして汗止まらない笑

冬場なのにかなり温まりやすくなりお風呂効率が良いです。

アトピー治療にも使われてたりと、使い方のレパートリーや効果はまだまだあるので、また書きます!

そう考えるとかなりコスパがよい。

ほなほな

関連記事
ページトップ