タカミスキンピールの成分について検証




見えます??




タカミスキンピールって、ほんま広告も多いし、結構ブログで絶賛されてるから試して見たくて今回トライアルセット1000円を購入しました。


で、今は化粧品も全成分表示が推奨されてるので濃度はもちろん、非公開のものが多いですが、大体成分みればどれが有効成分かわかるので基本読み込みます私。



どの有効成分を根拠に『美白』やら『毛穴引き締め』やら『保湿』を謳っているのかわかれば化粧品も選びやすくなります。


ネットですぐわかるので暇な時試してください♥️


で、このタカミスキンピールは一体何の成分が肌のターンオーバーを整えてるんだろうって思ってみました。


全成分
水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸



結果、1番下の2つです。

『クエン酸ナトリウムとクエン酸』です。

ご存知の方もいるかもしれませんが、成分表示は濃度の高いもの順に記載されていて、1%以下の濃度は順不同で記載可能というルールがあります。

とりあえず、これをパッとみてわかることは、


『クエン酸ナトリウムとクエン酸』が少量含まれてて、これのピーリング作用でターンオーバーを整えるって謳ってんのか。


てことです。


ほかの成分は、BG、ペンチレングリコール、PCA-Naが保湿抗菌作用のある成分なのでパラベンやフェノキシエタノール等の肌に刺激のある防腐剤を使わない代わりに使ってるものと思います。


サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁


これらも成分浸透の美容効果と言うより、フルーツエキスに含まれるAHAとゆーこれもピーリング要素のあるフルーツ酸を混ぜてるからこんな柑橘系とかりんごの果汁が入ってるんやと思います。



多分すっごい微量と思います。


9割は水でしょう。


毎日つけれるクエン酸濃度も限られてるし。


タカミスキンピールは、フルーツ酸とクエン酸のピーリング作用を利用したピーリング液ってことです。


はい。


では、クエン酸について詳しくは次!!


ほなほな


関連記事
ページトップ